• TOP
    • グローカルセンターとは?
    • ごあいさつ
    • 団体概要
    • Q&A
  • PROJECT
  • ACCESS
  • CONTACT
  • PARTNER
  • グローカルセンターとは?
  • ごあいさつ
  • 団体概要
  • Q&A
学生募集中プロジェクトfacebooktwitter

代表あいさつ

代表理事 榊田隆之 TAKAYUKI SAKAKIDA

代表理事 榊田隆之 TAKAYUKI SAKAKIDA

 グローバルな視点で物事を考える能力を兼ね備えつつ、地域経済・社会(ローカル)の持続的な発展に情熱を注ぐ「グローカル」な人材を育成して行きたい。 グローカル人材開発センターは、そのような想いに共感する京都の大学、経済界、および行政機関等の協力のもと、「オール京都」体制で設立されたNPO法人です。

 大学教育を通じて、学生の皆さんがより明確な職業観や将来ビジョンを持って社会人になるための環境づくりが今求められています。 グローカル人材開発センターでは、産官学の緊密な連携を通じて大学教育のあり方を見つめ直し、個人の個性や得意分野を伸ばすための、よりダイバーシティに富んだ実践教育(アクティブ・ラーニング)の仕組みづくりに取り組んでまいりたいと思います。

 皆様におかれましては、当センターの設立趣旨をご理解いただき、何卒より一層の御支援・ご愛顧を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

平成25年2月
特定非営利活動法人 グローカル人材開発センター
代表理事  榊田 隆之

Our goal is to develop “Glocal” individuals with a passion for the sustainable development of the local economy and local society, as well as an ability to think globally. The Center for Glocal Human Resource Development is a non-profit organization founded by an “All Kyoto” team including representatives from colleges/universities, businesses, and government bodies in Kyoto who all share the same goal.

Through college education, it is now essential and expected that we create an environment that will prepare all students to go out into the world with clearer career views and visions for the future. Our center will engage in reviewing the current status of college education through close collaboration between businesses, government, and academia, and will create a framework for diverse, experiential “active- learning” in order to cultivate students’ individualities and strong areas.

We sincerely appreciate your understanding of our mission and your continuous support and patronage.

February, 2013
Takayuki Sakakida
Representative Director
NPO Center for Glocal Human Resource Development

■設立までの経緯

2011年10月
京都経済同友会の「大学のまち・京都」を考える特別委員会のもとに「京都における産学公連携支援のあり方を考える調査・研究会」が設置
2012年1月
上記研究会で、特定非営利活動法人(NPO法人)「グローカル人材開発センター」の設立提案がなされ、構想の検討を開始
2012年4月
上記研究会の発案による“京都の4大学(院)における職業教育協力講義”が、京都経済4団体の共同事業(パイロット事業)として開始
2012年5月
京都経済同友会「大学のまち・京都」を考える特別委員会においてNPO法人「グローカル人材開発センター」の設立計画が提案され審議、承認
2012年6月
文部科学省募集の「大学間連携共同教育推進事業」平成24年度分に対し、京都産業大学・京都府立大学・京都文教大学・佛教大学・龍谷大学の5大学が、「産学公連携によるグローカル人材の育成と地域資格制度の開発」のテーマで応募し、その活動拠点(中核事業)をNPO法人「グローカル人材開発センター」とすることで合意(京都経済同友会「大学のまち・京都」を考える特別委員会とも合意)
2012年10月
5大学(代表校 京都産業大学)の「産学公連携によるグローカル人材の育成と地域資格制度の開発」が文科省「大学間連携共同教育推進事業」に採択(事業期間は2012〜16年の5年間)
2012年11月8日
NPO法人「グローカル人材開発センター」設立総会を開催
2012年11月9日
NPO法人「グローカル人材開発センター」設立認証を京都市に申請
2013年2月14日
京都市からNPO法人「グローカル人材開発センター」設立認証書を受ける
2013年2月14日
NPO法人「グローカル人材開発センター」設立登記を法務局に申請
2013年2月15日
NPO法人「グローカル人材開発センター」設立登記完了を確認(正式発足)