京都市では,留学生と京都企業を対象に,求人・求職のためのマッチングサイト「ハタ洛」を,平成30年1月31日(水)に開設するなど,企業における留学生の採用意欲の醸成に取り組んでいます。
この度,日本貿易振興機構(JETRO)との共催により,外国人労働者に関する最近の動向に造詣の深い平野修一氏(日本貿易振興機構(JETRO)総括審議役(国際展開支援担当))を講師に迎え,グローバル人材の活用や戦略について御講演いただくとともに,実際に外国人材の活用・活躍に成功している企業から事例紹介をいただくことにより,企業において,留学生の採用について考えるきっかけとなることを目的に,企業向け留学生採用セミナーを下記のとおり実施しますので,お知らせします。

【申し込みフォーム】

<日 時>
2018年8月22日(水)14:00~16:30(受付:13:45)

<会 場>
キャンパスプラザ京都 2階ホール(京都市下京区西洞院塩小路下る東塩小路939)

<内 容>

(1)講演「グローバル人材の活用と海外ビジネス」

平野 修一 氏(日本貿易振興機構(JETRO)総括審議役(国際展開支援担当))

 

(2)事例紹介(パネルディスカッション及びQAセッション)

登壇者から,外国人材の活用・活躍についての事例紹介やテーマについての意見をいただくとともに,参加者からの質疑応答に対応する双方向型のトークセッションを行います。

テーマ:「外国人材の活用・活躍から考える企業の成長戦略と採用のヒント」(仮)

登壇者:生田 泰宏 氏(生田産機工業株式会社 代表取締役)

アブラハム ルガシ 氏(株式会社日本の窓 代表取締役)

コーディネーター:仲田 匡志(NPO法人グローカル人材開発センター)

(3)マッチングサイト「ハタ洛」の紹介及び登録方法の説明

 

<対 象>
京都市内に本社・支社を有する企業等

<定 員>
先着90名(事前申込制)

<参加費>
無料

<申込方法>
右記WEB申込み 【申し込みフォーム】
または,電話(℡075-411-5010,土日祝及び8月13日(月)~17日(金)を除く)にてお申し込みください。

<主 催>
京都市,日本貿易振興機構(JETRO)

<問合せ先>
NPO法人グローカル人材開発センター(担当:仲田)
〒602-8061 京都市上京区油小路通中立売西入ル甲斐守町97番地
西陣産業創造会舘(旧西陣電話局)2F
TEL:075-411-5010
(土日祝及び8月13日(月)~17日(金)を除く)
FAX:075-411-5011

 

<登壇者略歴>
○ 平野 修一 氏(日本貿易振興機構(JETRO)総括審議役(国際展開支援担当))
1989年4月日本貿易振興会入会。インド・ニューデリー,海外調査部,経済情報部,
オーストラリア・メルボルン駐在後,本部にて各分野の専門家が輸出戦略から契約締結
まで一貫してサポートする輸出有望案件発掘支援事業を担当し,食品分野を新設。2014
年6月から2017年8月までシドニー事務所長,本部ビジネス展開支援部主幹を経て,2017
年12月より現職。中堅・中小企業等の海外展開支援,外国人留学生を含む高度外国人材
の採用・定着に関する支援,外国人受入インターンシップ事業などに取り組んでいる。

○ 生田 泰宏 氏(生田産機工業株式会社 代表取締役)
昭和36年(1961年),京都市生まれ。大学卒業後,米セントトーマス大学で経営学を
学ぶ。㈱イシダ勤務を経て,平成元年に生田産機工業㈱に入社。両親の急逝のため11
年より現職。一般社団法人日本道経会京都支部 代表幹事。
同社は大正8年創業,昭和28年設立。メタルプロセスラインの製造・販売を中心に事
業を展開。資本金2000万円,従業員80名,関連会社に㈱京ウィンド,海外拠点に生田
(蘇州)精密機械有限公司,トルコイクタマキネなどがある。

○ アブラハム ルガシ 氏(株式会社日本の窓 代表取締役)
1983年より3年間,母国イスラエルの義務傭兵に従事。1986年よりガイド職に従事す
る傍ら,旅先にて仏教について学ぶ。1990年に日本を初訪問。1995年の再訪時に拠点を
イスラエルから日本へ。3年間,仏国寺での修行に専念。アジア全域のツアーガイドと
して活動した後,2005年に株式会社日本の窓を創業。
同社は,主に欧米地域からの訪日外国人を扱う旅行会社。「本当に日本の文化を理解
しようとする外国人」を対象にし,フルカスタマイズのオーダーメードツアーを企画,
提供し,ゲストの日本滞在中も24時間フルサポートを行っている。