当センターでは、本年2月25日に発表された政府「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」を受け、社内外への感染被害抑止と当センターに勤務する従業員の安全確保の為、本日より次の対応を実施致します。

 

 

実施期間:2020年3月2日(月)~3月6日(金)

※新型コロナウイルスの感染状況により、期間延長の可能性があります。

▼実施期間が3月13日(金)まで延長となりました。(2020.3.6追記)

新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応の期間延長について

 

1.勤務形態について

(1)交通混雑を避けるための「時差出退勤」の積極的な実施

(2)「在宅勤務(テレワーク)」の積極的な実施

 

2.打合せ/セミナー/研修/出張/宴席等について

(1)社外での会議・打合せの自粛

(2)リモートでの会議実施の推奨

(3)社外でのセミナーへの参加自粛

(4)不要不急の出張自粛(国内外問わず)

(5)宴席の自粛

 

3.その他

(1)外出時のマスク着用

(2)手洗いを強く推奨

(3)37.5℃以上の発熱等の風邪の症状が見られる場合は自宅待機

(4)身近に感染者または濃厚接触者と認定された人がいる場合は、その旨を事務局長に報告し、在宅勤務

(5)来訪者の発熱/中国滞在歴(過去2週間以内)の確認

以上

当センターでは、従業員および当センター関係者の皆様の安全確保を最優先に、今後も感染拡大状況を注視しながら、状況に応じた対応策を検討・実施してまいります。

関係者の皆様には大変ご不便、ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

特定非営利活動法人グローカル人材開発センター 専務理事兼事務局長 中谷真憲