【参加学生】
京都産業大学4回生1名・3回生2名・1回生2名、立命館大学4回生1名、京都女子大学1名、京都橘大学3回生2名、龍谷大学4回生1名、京都工業繊維大学1回生1名

【プロジェクトのミッション】
各チームよりこれまで参加したプロジェクトの成果報告を行うとともに、それぞれが感じた課題を他のチームメンバーと共有する。

【活動概要】
プロジェクトに参加している学生が互いにこれまでの成果報告を行い、取り組んでいるプロジェクトで抱えている悩みや課題共有を行う。それにより、学生にとって内省の機会とし、今後のプロジェクトの活性化を目的とする。
報告は綾部地域にて合宿形式で行い、報告とともに綾部地域の魅力にもふれる機会とした。

気づきをまとめる

気づきをまとめる

黒谷和紙体育館見学

黒谷和紙体育館見学

地域の方とのワークショップ

地域の方とのワークショップ

学生同士で課題を共有

学生同士で課題を共有

【活動の評価】
本企画は普段あまり関わることのない他のプロジェクトメンバーとミートアップの場として学生同士の発表を行うことを目的に中間報告会を行った。グローカルセンターでは、複数のプロジェクトが運営されているが普段はあまり他のチームの学生と交流する機会がない。同じくプロジェクトを行う学生同士がお互いに切磋琢磨するコミュニティをつくることで持続的な学びあいの関係がおよぶことを期待し、その実現が出来た。
また、今回開催した場所は綾部地域にて住民と交流する機会をつくった。これは、地域の問題を客観的に考えることで俯瞰的な視点を養うとともに、同時に綾部の地域にも関心を持つ機会となった。

(評価協力:NPO法人グローカル人材開発センター チーフコーディネーター 西垣翔太)