「中小企業に興味がある」「イベントを企画したい」「就活中だけど学チカに自信ない…」という方におすすめ!

【プロジェクト概要】
京都の中小企業約70社が集まる3月の合同企業説明会の内容を学生目線で考え、
学生が参加したくなるような、また、学生と企業の社長がより良い関係を築き、京都企業の魅力が伝わる企画を提案をするプロジェクトです。

日本の企業数の99.7%を占める中小企業。第二次世界大戦後から、日本国内の中小企業はものづくりの技術と開発力で大手企業を下請けの立場からサポートし、ともに成長を遂げてきました。1980年代後半からの円高や、グローバル化のなかで中小企業は独自の柔軟性を生かしてイノベーションを起こし、変貌を遂げてきました。

そんな京都中小企業の合同説明会を学生の目線から改善提案してみましょう!
プロジェクトに参加して合説にイノベーションを起こしてみませんか!?

【ミッション】
学生目線を活かした、学生が参加したくなる合同企業説明会を提案せよ!

【連携先】 
京都中小企業家同友会

【プロジェクトの流れ】
①キックオフミーティング(自己紹介、目標設定)
②企業・業界研究(京都企業について、合同説明会について)
③訪問1(インタビュー)
④企業とのワークショップ
⑤企画立案
⑥合同企業説明会へ参加

【活動期間】
2019年12月~2019年1月
(プロジェクトの進捗によって時期が変動する可能性があります。)

【参加対象】
大学生、外国人留学生(ただし大学コンソーシアム京都加盟校に限る)

【お申込み・お問い合わせ】
下記URL先のお問い合わせフォームよりご連絡下さい。
http://glocalcenter.jp/contact.html (1分で入力が出来ます)
TEL:075-411-5010 MAIL:info@glocalcenter.jp (担当:木下)