仏像業界に「仏像ガチャ」や「仏像×ドローン」など、新たな風を数々と吹き込んでおられる
仏師「三浦 耀山」先生。

そんな三浦先生が今回新たに3Dプリンター&スキャナーを取り入れたアイデアを大募集!
学生の柔軟な発想と今を生きる感性で、仏像×3Dプリンターの今までに無い革新的なアイデアを提案するプロジェクトです。

※活動は状況に応じてオンラインツールを使用して行う可能性がありますが、
基本的には対面で実施いたします。

【ミッション】

仏像業界の未来を支える、3Dプリンターを活用したアイデアを提案せよ!

【連携先】
三浦仏像彫刻所さま

 

【プロジェクトの流れ】
①キックオフミーティング
②企業・業界研究
③企業訪問1(企業へのインタビュー、課題に対する意見交換)
④調査1(取り組み事例について)
⑤調査2(課題について)
⑥企画立案(アイデアについて)
⑦企業訪問2・中間報告(企画提案、企業から学生へのフィードバック)
⑧追加調査
⑨企画のブラッシュアップ
⑩企業訪問3・最終報告(企画提案、企業から学生へのフィードバック)プロジェクトの振り返り

 

【活動期間】
2020年11月~12月
(プロジェクトの進捗によって時期が変動する可能性があります。)

【参加対象】
大学生、外国人留学生(ただし大学コンソーシアム京都加盟校に限る)

【お申込み・お問い合わせ】
下記URL先のお問い合わせフォームよりご連絡下さい。
http://glocalcenter.jp/contact.html (1分で入力が出来ます)

はじめにプロジェクトの詳細をお伝えし、その後、参加されるか考えていただく時間がありますので、気軽にお問合せくださいね!
メールの場合は、氏名、大学名、学部、回生、連絡先、面談希望日(毎週木曜日画面日となっています)を記載の上ご連絡をください。

TEL:075-411-5010 MAIL:info@glocalcenter.jp (担当:木下)