NEWS

2022.10.03

9月の活動報告をお届けします🍁

皆様、こんにちは。行元です。あっという間に10月、木々も色づき始めお散歩が楽しい季節となりましたね。
お変わりございませんか?

今年は、芸術祭が沢山開催されていますね。あいち2022、昨年から延期になっていた越後妻有大地の芸術祭に足を運びました。ウクライナ出身のアーティストの作品が象徴的で、右脳にたっぷり栄養を補給してきました。
Kyoto Experimentもはじまり、脳内が大変なことになっています。

「芸術は長く人生は短い」ヒポクラテスの諺は、次の言葉がもとになっているそうです。
―Life is short, the art long, opportunity fleeting, experience treacherous, judgement difficult.

(人生は短く、術は長い、機会は逃げやすく、経験は当てにならず、判断は難しい)さて、今年残すところ約、100日。上記の言葉を噛みしめて1日1日丁寧に過ごします。9月も夏休みに活動へ参加する活発な中高生・大学生・留学生の様子をお届けします。

それでは、今月の活動報告をご覧いただけると幸いです。

・・・・もくじ・・・・

①京都企業の魅力を生かしたSDGsの取組みを提案!夏季PBL報告 
②9/8 日新電機でSDGsカードゲーム実施!
③9/9 武蔵野大学より11名の学生と京都の大学生・留学生の対話Sessionを開催
④9/21 GLOCAL CENTERE 第2回コア会議を開催
⑤中高生!わがままSDGs活動報告
⑥9/30「京都で働く魅力とは?」 第1回京都企業×学生の交流会実施
⑦TOYOTA PJ!ヒアリングSessionの様子

・・・・・・・・・・・・・

①京都企業の魅力を生かしたSDGsの取組みを提案!夏季PBL報告
 
こんにちは、きのPこと木下です。2022年8月27日(月)~9月2日(金)の5日間で、京都企業の魅力や特徴を生かしたSDGsの取り組みを提案するプロジェクト「GLOCAL SUMMER PBL CAMP2022」を実施しました。

8名の大学生が参加し、2社の京都企業と連携させていただきました。
「働き方」「社内制度」「新商品の提案」などなど、連携先企業さまにとどまらず、あらゆる地域企業の皆様にとって参考になるような、本質的な内容の提案が行われ、企業様からは「感動しました!すぐに社内で実施を検討します!」「5日間でこのクオリティはすごいです!」と素敵なコメントもいただきました。

また、高校生プロジェクトに参加していた学生が、大学生となってこのプロジェクトにも参加をしてくれており、高校生時代の経験を存分に生かしながらリーダーシップを発揮してくれている姿も見ることができました。担当者としても、中学校、高校、大学と計10年間の教育に関わる意義を体感するプログラムとなりました。

▼提案資料は下記へ掲載中です!!
・洛西紙工株式会社さま 提案資料PPT こちら
・菅原精機株式会社さま 提案資料PPT こちら

②9/8 日新電機でSDGsカードゲーム実施!

こんにちは、シニアフェローの石津です。9月8日(木)15:00~17:00に、社内でのSDGs浸透を目指した2030SDGsゲームの体験会を実施しました!当日は木下進行、インターン生の三谷君の参加で若者と一緒に賑やかに学びを深めました。GCとしてはこの体験会を通じて、日新電機様でのSDGs研修事業に発展させていきたいと思います。

③9/9 武蔵野大学より11名の学生と京都の大学生・留学生の対話Sessionを開催

武蔵野大学で金融について学ぶ、鈴木先生のゼミ生11人がフィールドワークとしてQUESTIONに来訪。4階にて以下のテーマを中心にで双方向のトークセッションを行いました!

・QUESTIONってどんな場所なんだろう?
・違和感や疑問はヒント!みなさんは、最近何に「?」を感じましたか?
・みんなは何をしているときわくわくしていますか?

QUESTIONの様子を伝えるために、students Labで活動しているTOYOTA プロジェクトリーダーのやすくんと、台湾からの留学生のPINちゃんが登壇、二人の等身大のことばで葛藤やこれからの挑戦が語られました。これをスタートに東西の連携をまた企てたいと思います♪

鈴木先生、ありがとうございます♪

④9/21 GLOCAL CENTERE 第2回コア会議を開催

行元です。先日、グローカルセンター上半期の報告および今年度10周年に向けての中間振り返り及び、認定NPO継続のためのアクションの確認を行いました。経済団体の理事、大学の教員の理事がいるからこそ起こせるインパクトを起こして参ります!理事が名刺を持つのはどうか?というアイデアも✨盲点でした。

いつもありがとうございます。

⑤9/17 中高生!わがままSDGs活動報告

わがままSDGs🌈中高生のプログラム参加者の声!

(日吉ヶ丘高校:4名/同志社中学:1名/松原中学:1名/智弁和歌山中学:1名)

・気が遠くなる。けどがんばります!
・楽しみ!これからわくわく
・やりたいことは明確に決まっているけど、人に伝えるための方法や、順番が大事
・テストやばいなって思ってる
・やることがかわった→意見を集めていきたい!
・ワークの感想:創造とはちがう→アイデアは出たよかった
・たのしんでます!具体的に進めます
・計画的にする!楽しみます

チェックアウトの声だけで、過ごした時間の様子が伝わってきました!

▽プロジェクトのテーマ
・自分らしく過ごすことができる校則にしたい!
・自分の大好きなまちを、もっと素敵な街にしたい!
・誰もが自分らしくいられるサポートがしたい!
・サブカルが馬鹿にされないようにしたい!
・持続可能な社会にするために、社会課題解決の取り組みをみんなが知るきっかけをつくりたい!

みんなのやりたい、アイデアをどうやって形にするか作戦会議中です★

【大募集】上記プロジェクトテーマに伴走いただけるかた、協賛企業として参画いただける企業を募集します。
本プログラムは、彼らのアイデアに予算をつけるチャレンジをします!

―18歳成人、大人が任せる練習を試されています。✨ご協力いただける企業様、大募集中です~!

9/30「京都で働く魅力とは?」 第1回京都企業×学生の交流会実施

こんにちは、中野です。先日、約20名の企業人、大学生・留学生が集い、京都企業で働くことの魅力、京都での暮らす楽しさについて和気あいあいとした雰囲気で意見が交わされました。

―みなさんだったら、何とお話しされますか?

⑦TOYOTA PJ!ヒアリングSessionの様子

【🌐3か国TOYOTAプロジェクト】ヒアリングSESSION「相手の立場にたって、伝わる表現を考え抜く力」
今回は、税理士、そして天下一品知恩院店のオーナーである 岡村 勇毅さんに学生代表メンバーより気候変動×貧困 の同時解決を探るリサーチ進捗・葛藤ポイントを共有し、インタビュー&貴重なフィードバックをいただきました

https://note.com/glocalcenter/n/n8e7cacde3b75

・・・・・・・・・・・・・・・・・

■10月イベントのご案内

【グローカルセンターFUNの集い】

 8月末の開催を予定しておりますが、詳細は追って決まり次第、ご案内させて頂きます。対面での開催が難しい場合は、オンラインでの開催となる場合がございます。


■【2022.11.21開催】学生×企業人交流会「100年後に残したい企業とは?」

 こんにちは!グローカルセンターの吉田です。
今回は、毎年ご好評いただいている学生と企業人の交流会のご案内です。!

「学生×企業人の交流会(リアル開催)」 参加費無料
『100年後に残したい企業とは?』 

〇日時:11月21日(月)18時~20時 
〇場所:QUESTION7Fクリエイティブコモンズ
〇定員:100名(学生50名、企業人50名)申込制、先着順

 京都で創業し、世界的企業まで成長を手掛けた敏腕経営者!×今まさに新卒採用に取り組む世界的な京都の優良企業の若き人事!

<ゲスト>
・南部 邦男氏(株式会社ナベル取締役会長)
・吉川 菫子氏(株式会社イシダ経営管理本部総務人事部人事課)
★当センターの賛助会員である2社からご協力をいただくことになりました!

今年で10年目を迎える政策系学部の学生たちによるPBLの成果報告会『第10回グローカル人材フォーラム』の開催(2月)に先立ち実施いたします。3年ぶりにリアルでの開催を予定しています。学生と直接交流できる良い機会ですので、ぜひ参加をご検討ください!

≪交流会のお申し込みはこちら↓≫【11/17(木)〆切】
社会人用:https://forms.gle/mGNZMaHvXmXAqoBs6
学生用:https://forms.gle/YWUDgsmdBxoXgVfa9

最後までお読みいただきありがとうございました♪

ご相談、イベント参加、取材依頼、
ご寄附についてはこちらから